グランマ・モーゼス展のご案内

2021年09月07日

グランマ・モーゼスの愛称で親しまれるアンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼス(1860~1961年)の画業を紹介する展覧会が、静岡市美術館で開催されます。モーゼスは、70代で本格的に絵筆を取り、その作品が偶然、村を訪れたコレクターの目に留まり、80歳で初個展を開催します。アメリカ、ニュー・イングランド地方の自然や農村の暮らしを素朴な筆致で描いた彼女の絵は、一躍アメリカ全土で人気となり、101歳で亡くなる年まで、1600点以上の作品を遺しています。同展覧会では、油彩画をはじめ、愛用品や関連資料など、日本初公開を含む約130点が展示され、日々の喜びを描き続けたモーゼスの魅力に迫ります。

 

開催期間: 2021年9月14日~11月7日 10:00~19:00 (展示室入場は閉館30分前まで)

開催場所: 静岡市美術館

料金: 一般1300円、 大高生・70歳以上900円、 中学生以下無料

問合せ先: 静岡市美術館 054-273-1515(代表)

ホームページ: TOP | 静岡市美術館 (shizubi.jp)

 

 

 

グランマ・モーゼス展